ホーム>スタッフブログ>2013年10月

2013年10月

世界を変えるフリーの社会(イギリス・トッドモーデンから)

久しぶりに降り立ったイギリスは、もうすでにコートやダウンジャケットを着るぐらいの気温であった。トッドモーデンという町に行くことにしたのはこの町のインクレダブルエディブルガーデンと言うムーブメントが注目を集めているからである。イングランド北部、産業革命が起こったマンチェスターから北東に電車で約40キロ、その町トッドモーデンはどこにでもあるイングランドの普通の田舎町のようであるが、21世紀の食と命の革命が起こっている町なのだ。

この町では野菜やハーブがどこでも摘まんで食べることができる。いろんな場所に自分の庭に栽培する食べれる野菜やハーブを無料で提供し、行く人に『これはどうして食べたら良いのか、そして何の効用があるのか』教えているのだ。列車を降りてトッドモーデン駅のホームに立つとそこはもうすでに他人のための無料の菜園、新しい命の革命のスタート地点である。
201562954816.jpg*ベンチの横、標識の下は『インクレダブルなエディブル(食べられる)ガーデン』
インクレダブルという英語をどう訳するが適当か判らないが、『途方もない、信じられないほどすてきな』とでも表現してみる。ここはすべてインクレダブルな食べられる菜園で革命を起こし、世界中の革命参加希望者が集まる町である。途方もない、信じられないほどすてきな事が起こっている町である。
201562955048.jpg駅の構内にはグリーンルートという道案内があり、自然の中を「発見」を目的に廻るルートの案内がある。それに沿って道を巡ると至る所に易しい哲学や実践がちりばめてあり、ヨーロッパ中、北米、アジア、オセアニアからも足を伸ばして訪れる人のある発見のひとつを紹介してみる。下のパネルは植えてある野菜の種類、そしてそれを食べることの効用が書かれてあり、『Go on,take some.It’s all free(どうぞ、召し上がれ、全部無料です』と書かれてある。自分の庭に他人ために食べれる野菜とハーブの食べ方と効用を書くのである。家庭菜園は自分が食べるためにするものであると普通は思うが、ここでは他人のために自分が作るのだ。他人が人の庭先に入って、勝手につまみ取って自宅で食べても良いのだ。日本人はこの様な発想をするだろうか?
そしてその食べれる野菜は蜂や虫によって受粉され、我々人間が食べることが出来るのだと教えてくれる。そして蜂や虫を大事にすることが命全体を大事にすることであることを、子供達にも判るように諭している。決して押しつけがましくも教育者ぶってもいないのである。現にこの運動は住民のボランティア活動によって運営され、営利目的ではない。蜂や虫がいないと言うことは、食べ物がなくなることであり、人間の命も危うくなる。そのことを易しく教えてくれる。そしておいしさを発見するのだ。買った野菜にない新鮮さ、おいしさと共に作った人々の優しさを食べることが出来るのだ。そして人は考える、このガーデンに人が引きつけられる意味を、自分がしたいこと、未来のためにしておくべき事を。もし食糧がふんだんにあれば、争いごとが起こるであろうか?明日生きていく食べ物に効用があり、必要十分な栄養と効用があれば、命と食の世界はどう変わるのか?本当に必要なのは本当の食か、加工食品?それともお金だろうか?
201562955132.jpg*秋なので収穫がほとんど終わっているが、このセラピストの店の前も他人のための庭
201562955236.jpg*子供達が作った他人の為の庭
201562955432.jpg*橋の下も立派な菜園。鳥の巣箱と蜂の巣箱が見える。蜂は大事な人間の仲間。
われわれのNPOの考えにも通じるところがあるのは、この運動は種の交換会から始まったという点である。奇しくもこの10月12日は世界の400の都市で遺伝子組み換えの種の反対パレードの日であった。当然、日本のメディアは一切報じないが、世界では大きな話題として伝えられている。命と食を語るとき、基本の基本は種である。その生存の基本が揺らいでいる。そのことを世界中の人々が危惧している。
Take some. It’s free. そう、種は咲いた花からまた種を取れば永遠にフリー(無料)なのである。そしてフリー(自由)を手に入れることが出来るのだ。このガーデンは無料であるという意味と自由、何者にも束縛されないで食用の自由さを手に入れる意味がある。食糧、その基本となる種はそもそも無料であり、元から永遠という自由を手にしているのである。その中でわれわれ人間は何万年も生きてきたのだ。その自由がお金でも買えない時代が来ることを危惧して世界で自由を求める運動がこの他人のための菜園であり、世界中で行われている遺伝子組み換えの反対パレードである。
詳しくはこのサイトをご覧ください。
http://rt.com/news/monsanto-march-berlin-protest-115/
日本人の知らないフリーな世界が広がってきている。日本人には何も知らされないことに危惧を感じてイングランドを後にした。また来年の5月にはフリーの町の花盛りを取材します。

お買い物のご案内

ご注文について

ご注文は、オンラインショップの買い物かご、メール、お電話にて承ります。

お届けについて

【送料】全国一律360円(税込)
※離島への発送は行っておりません。 

返品・交換について

   原則としてお客様都合による返品はお受けできません。

 
【商品に不備があった場合】
商品には万全を記しておりますが、万一商品に不備があった場合(誤品配送・破損・汚損等)は商品到着後、3日以内にご連絡のうえ、着払いにて商品をお送りください。 代替品と交換、または返金させていただきます。 但し、お客様都合により、商品のお受け取りが遅れた場合、対応できない場合もございますので、予めご了承ください。

お支払いについて

お支払いは、銀行振込・代金引換がご利用頂けます。

 

お問い合せ先

お問い合わせは、メール・電話・FAXにて承っております。

 

東京都大田区田園調布1-49-3 いのちの素
TEL:03-5483-8839

 

営業時間:9:30~17:30
定休日:土日祝・年末年始