ホーム>瀬戸内海環境会議について>平山郁夫名誉会長

平山郁夫名誉会長

瀬戸内海環境会議 名誉会長 平山郁夫

平山郁夫名誉会長私は、瀬戸内海のほぼ真中に位置する生口島で生まれましたが、山に登ると、光る海の中に、たくさんの島々が連なり、それはもう美しい景色です。海を じっと見ていると、潮の干満によって、海が流れるのがわかります。満ち潮の時は西から東へ、引き潮の時には東から西へ、厖大な量の海水がまさにとうとうと 流れるのです。

そして、満干の境には、流れがぴたりと止まります。単なる自然現象だといってしまえばそれまでですが、潮が停止した時の静けさは、神秘的ともいえる 静穏さで、大いなる安らぎを感じさせます。こうした潮の動きを見ていると、私は子供心にも、何か不可知な力が働いていると意識したものです。

そういう原体験ともいうべきものの影響は、大人になっても、折に触れて現れてくるものです。私の絵にしても、やはり、幼いころの心象風景画が大きな 影響を与えているのを、自分でも感じます。ところが、近年、この瀬戸内海の汚染が急速に進んでいることは、皆様もご承知のことと思います。

一方、様々な人たちの努力によって、瀬戸内海の蘇生に取り組む動きも活発になってきました。そうした人たちの中から、「産・学・官・民」が協力して 行動するための大きな潮流が誕生しました。それが「瀬戸内海環境会議」です。私は、NPO法人も取得したこの活動に賛同し、名誉会長をお引き受けしまし た。世界に誇るこの瀬戸内海の自然は、様々な人たちとの連携によって、必ずや蘇るものと信じています。

是非、未来の子どもたちのためにも、瀬戸内海環境会議で出遭った人たちとのご縁を大切にし、知恵と力を合わせて美しい瀬戸内海を取り戻すことを心から願って、私のご挨拶とさせていただきます。(瀬戸内海環境会議設立時メッセージ)

平山郁夫(ひらやまいくお)

1930年広島県生まれ。東京美術学校(現・東京芸術大学)日本画科卒業。前田青邨に師事。東京芸術大学美術学部教授・学部長・学長を歴任。日本美術院理事長・ユネスコ親善大使などをつとめた。世界の文化交流活動のリーダー的存在として知られ、仏コマンドール芸術文化勲章を授与される。また、文化遺跡の保護などを主軸とした「文化財赤十字運動」に精力的に取り組んできた。文化功労者。文化勲章受章。2009年歿。

お買い物のご案内

ご注文について

ご注文は、オンラインショップの買い物かご、メール、お電話にて承ります。

お届けについて

【送料】全国一律360円(税込)
※離島への発送は行っておりません。 

返品・交換について

   原則としてお客様都合による返品はお受けできません。

 
【商品に不備があった場合】
商品には万全を記しておりますが、万一商品に不備があった場合(誤品配送・破損・汚損等)は商品到着後、3日以内にご連絡のうえ、着払いにて商品をお送りください。 代替品と交換、または返金させていただきます。 但し、お客様都合により、商品のお受け取りが遅れた場合、対応できない場合もございますので、予めご了承ください。

お支払いについて

お支払いは、銀行振込・代金引換がご利用頂けます。

 

お問い合せ先

お問い合わせは、メール・電話・FAXにて承っております。

 

東京都大田区田園調布1-49-3 いのちの素
TEL:03-5483-8839

 

営業時間:9:30~17:30
定休日:土日祝・年末年始